河井継之助

河井継之助

かわいつぐのすけ

出身
長岡藩
生年月日
1827年1月27日
没年月日
1868年10月1日
年齢
満41歳没

長岡藩士。かわいつぎのすけ、とも読まれる。号は蒼龍窟。30歳半ばまでは、藩政改革を試みるがなんの成果も上げられずに失敗するなど、さしたる活躍もなく、もっぱら遊学していた。主に、江戸で佐久間象山や古賀謹一郎、松山藩では備中聖人と称された改革者・山田方谷に学ぶ。幕末をむかえ時勢がいよいよ煮詰まった段階で、藩は河井を重用。河井は、軍制改革を中心に大規模な改革を断行し、来るべき戊辰戦争に備える。軍制は当時の流行に沿った洋式化であり、なかでも兵器の最新化を重視して、ガトリング砲(機関砲)やフランス製の2000挺の最新式銃を購入した。(当時日本にあったガトリング砲はたった3つであり、そのうち2つを継之助が所有していたというエピソードは有名である)。7万石の小藩の分を超えて軍備を強化した河井の真意は、武装中立であったといわれる。武力を背景として幕府・新政府の間でキャスティング・ボートを握り、存在感を示したい。その意図を胸に秘め、東北に侵攻してきた新政府軍との交渉に臨む(小千谷談判)。河井は交渉相手として長州代表・山県有朋か薩摩代表・黒田清隆を希望していたが、出てきたのは土佐藩の若輩・岩村精一郎であったため、「調停役」という高度な政治交渉が出来るはずもなく決裂。長岡藩は奥羽越列藩同盟に加わり、最新洋式兵器は北越戦争で新政府を相手に威力を発揮することとなった。戦時中、河井は軍事総督として藩軍を指揮。当初は新政府軍と互角に渡り合うが、作戦中に河井が負傷。これ以後、長岡藩は総崩れとなる。継之助は負傷がもとで、命を落とす。

このエントリーをはてなブックマークに追加

年表

活躍の軌跡。『人生の残り時間』にも注目してください。意外な発見があります。

年月日 年齢(人生の残り時間) 内容
18270127 0歳 (あと41年) 河井継之助、生まれる
18681001 41歳 河井継之助、死去

河井継之助をチェックした人はこんな人物もチェックしています

河井継之助にとくに関係の深い人物を紹介。家族や恋人、友人など。

  • 佐久間象山
    [師匠] 佐久間象山
    幕末の思想家。勝海舟や吉田松陰をはじめ、幕末明治の偉人に大きな影響を与えた。自身の塾に継之助も入門する
    16歳年上
  • 大村益次郎
    [その他] 大村益次郎
    日本陸軍の創始者。稀代の軍事戦略家として名高い。
    3歳年上

写真

現代に遺された肖像写真(肖像画)や記念写真。ゆかりの土地や墓所・銅像などの写真も。

エピソード・逸話

教科書には載っていない興味深いエピソードの数々。

  • 徳富蘇峰が河合を評して曰く「西郷と大久保と木戸を足したより大きいとはいえないが,この三人を足して三等分したより継之助の人物は大きかった」。
  • 佐川官兵衛、曰く「河井君と話をするときには,息の油断もできない。あんなによく理屈が見えて話に切り込みの烈い人は少ない。確かに近代の豪傑である。」

名言・辞世の句・最後の言葉

河井継之助が語ったといわれる言葉。人柄や当時の心情が見えてきます。

そう、そんなに人の言うことは聞かぬが、然し、聞くようなことなら聞きましょう。
「人の言うことを聞きそうにない顔だ」と言われて。今泉鐸次郎著『河井継之助傳抄録』より。
人間はどんなに偉くとも、人情に通ぜず、血と涙が無くては駄目だ
今泉鐸次郎著『河井継之助傳抄録』より。
天下になくては成らぬ人になるか、有ってはならぬ人となれ、沈香もたけ屁もこけ。牛羊となって人の血や肉に化してしまうか、豺狼となって人間の血や肉をくらいつくすかどちらかとなれ
人畜無害で平々凡々であることをあらわすことわざ「沈香も焚かず屁もひらず」を真っ向から否定する河井継之助の人生観である。今泉鐸次郎著『河井継之助傳抄録』より。
八十里 こし抜け武士の 越す峠
故郷の長岡から会津に敗走するときに、担架に乗せられ山越えをしながら読んだ一句。「こし抜け」には、自嘲する「腰抜け」と、越後を越える「越抜け」の二つの意味が重ねられている。今泉鐸次郎著『河井継之助傳抄録』より。
何でもよい、ひとつ上手であればよいものだ
自らの子供の将来について語ったこと。明治維新後の社会を見据えたと思われる。今泉鐸次郎著『河井継之助傳抄録』より。
殿様でもご家老でも馬鹿では仕方がない。百姓でも町人でも堅固とした賢いものなら何でも取り上げなければならぬ。一體(いったい)人間は目さえ見れば利口と馬鹿とがわかるものだ
今泉鐸次郎著『河井継之助傳抄録』より。
出るとき進むときは人の助けが要るが、おるとき退くときは己の力のみである。自ら決せよ。
一忍をもって百勇を支え,一静を以て百動を制す。
原文は、一忍可以支百勇一静可以制百動。
地下百尺底(てい)の心をもって、ことに当たる
棺桶に入れられて地下深くに眠った後に振り返ったとしても、「よい」といえるような行動をする、という意味。

子孫

※参考:『月刊歴史百科』創刊号(1980年)など

根岸千代子
河井継之助の子孫にあたる(継之助の姉のひ孫)。アメリカ在住。

「河井継之助の子孫について、あなたの知っている情報を教えてください」
「幕末」という過去をもっと身近に感じられるよう、本サイトでは幕末のあらゆる情報の整理に取り組んでいます。
しかし、子孫についての情報は少なく、みなさまからの情報を求めています。
あなたからの貴重な情報で、幕末の新たな一面が見えてくるかもしれません。
これまでも、Wikipediaにも載っていない情報がみなさまのご協力によって集まってきています。
河井継之助の子孫でも、その他の人物の子孫でも、なんでもお待ちしています。
メールでどなたでもお知らせできます(会員登録などは不要)。情報お待ちしております!
管理人にメールでお知らせする

博物館、史跡、銅像

ゆかりの品が展示されている主な博物館や記念館。現在でも残る墓所、縁のある土地にたてられた銅像など。

河井継之助を演じた俳優

大河ドラマや映画などで、さまざまなタイプの俳優が演じています。

河井継之助を演じた声優

ゲームやアニメなどで、声優が新たな魅力で演じています。

河井継之助関連の情報

ブログ特集記事

河井継之助の魅力をもっと掘り下げます

6月30日
【幕末の名言集】約150年前の政治家・官僚が立派すぎて泣けてくる【現代の政治家に読ませたい】
「今、変えていかなければ日本は駄目になる」そんな危機感を持っていた幕末の政治家たちの名言をまとめてみました。
5月8日
【五月病の人へ】120秒でやる気・元気が出る幕末の名言集
GWが明けてやる気の出ない方。新しい環境にまだ馴染めず萎縮している方。そんな方々のやる気・元気が復活するような幕末の名言をピックアップしました。

河井継之助の全特集記事をみる

長岡藩出身の志士(人物)

河井継之助と同じ長岡藩出身で、歴史に名を残した人物たち。

牧野忠恭

牧野忠恭

No
Image

牧野忠訓

小林虎三郎

小林虎三郎

長岡藩の詳細(藩紋、主な志士・人物)

幕末の人物 人気ランキング

1位 (1303view)
松平春嶽福井藩
越前福井藩藩主。幕末の四賢侯の一人。
松平春嶽
2位 (864view)
楠本高子徳川幕府
シーボルトの娘・楠本イネの子。 天領・長崎で生まれる。 イネの産科医として...
楠本高子
3位 (756view)
小栗上野介徳川幕府
幕末三俊のひとり(ほか、岩瀬忠震、水野忠徳)本名は小栗忠順(おぐりただまさ...
小栗上野介
4位 (582view)
楠本イネ徳川幕府
オランダお稲の名でも知られる。 天領・長崎で生まれる。父はドイツの医師・博...
楠本イネ
5位 (543view)
西郷隆盛薩摩藩
薩摩藩の出身。通称は、西郷吉之介。愛称は西郷どん(せごどん)、西郷さぁ(せ...
西郷隆盛
6位 (406view)
篤姫薩摩藩
薩摩藩の名君・島津斉彬の娘(養女)。 落飾後の戒名・天璋院としても知られ...
篤姫
7位 (403view)
斎藤一徳川幕府
新選組 三番組組長および撃剣師範。剣の腕では、一番組組長・沖田総司と双璧を...
斎藤一
8位 (335view)
河上彦斎熊本藩
異名は「人斬り彦斎」。いわゆる幕末の四大人斬りの一人として知られる。(四大...
河上彦斎
9位 (331view)
土方歳三徳川幕府
通称、新選組 鬼の副長。 同郷の近藤勇とともに浪士組に加わり、のちに新選...
土方歳三
10位 (319view)
松平容保会津藩
幕末、京都守護職をつとめる。明らかな貧乏くじであり、家臣の西郷頼母らの反対...
松平容保
11位 (301view)
高杉晋作長州藩
長州藩士。奇兵隊を代表とする諸隊を創立。松下村塾の四天王の一人。(ほか、久...
高杉晋作
12位 (291view)
松方正義薩摩藩
幕末において、政務能力を発揮して低い身分から立身出世を遂げ、島津久光の側近...
松方正義
13位 (255view)
大久保利通薩摩藩
薩摩藩の出身。大久保一蔵(いちぞう)とも呼ばれる。維新の三傑(西郷、大久保...
大久保利通
14位 (249view)
一条美賀子朝廷
徳川慶喜の正室。 疱瘡で婚約破棄となった一条忠香の娘・千代君(照姫)の代...
一条美賀子
15位 (247view)
吉村貫一郎盛岡藩
新選組撃剣師範。また、諸士取扱役兼監察方でもあった。北辰一刀流、新当流。 ...
No Image
16位 (245view)
井伊直弼徳川幕府
大老を就任後、開国施策を強行。井伊直弼、曰く「臨機応変に対応すべきで、積極...
井伊直弼
17位 (234view)
徳川慶喜徳川幕府
江戸幕府第15代征夷大将軍。江戸幕府、最後の将軍でもある。将軍就任前は、御...
徳川慶喜
18位 (224view)
吉田松陰長州藩
長州藩士。明治維新の精神的指導者。人材育成の面で、優れた教育者でもある。幼...
吉田松陰
19位 (216view)
勝海舟徳川幕府
海軍塾や神戸海軍操練所の設立、第二次長州征伐の停戦交渉、駿府城会談と江戸城...
勝海舟
20位 (215view)
坂本龍馬土佐藩
土佐藩士。のちに脱藩。明治維新に大きな影響を与えた志士。
坂本龍馬
21位 (200view)
岩倉具視朝廷
政治的剛腕を発揮して、幕末から明治はじめにかけて、日本のカタチづくりに尽力...
岩倉具視
22位 (195view)
沖田総司徳川幕府
新選組一番組組長。隊のなかでも随一の剣の腕を持っていたといわれ、主力として...
沖田総司
23位 (191view)
横井小楠熊本藩
熊本藩士。のち、松平春嶽の政治顧問として、福井藩の藩政改革に取り組む。その...
横井小楠
24位 (182view)
桂小五郎長州藩
長州藩士。変名後の木戸孝允(きどたかよし)としても広く知られる。維新の三傑...
桂小五郎
25位 (182view)
大村益次郎長州藩
長州藩士。通称は、村田蔵六(むらたぞうろく)、村田良庵(むらたりょうあん)...
大村益次郎

幕末ガイドとは

幕末をもっと身近に感じられるように。写真とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら
幕末ガイドTwitterをフォローする

幕末 人気のタグ

幕末をもっと深く知る

志士の子孫
現代に続いているあの志士達の血縁
話題・タグ
話題ごとに幕末の志士や名言をまとめて見る
藩紋や、藩主/出身の志士が一目でわかります
今日は何の日?
生まれた・亡くなった志士/偉人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに志士/偉人を見る
エピソード
教科書には載ってなかった偉人の意外な一面
博物館・史跡・銅像
有名な事件・出来事が起こった場所
大河ドラマ・映画・ドラマ
幕末をテーマにした映像作品
幕末作品 出演俳優
イメージ通りの志士を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる幕末の新たな魅力
幕末作品 出演声優
志士の新たな魅力を演じる声優たち

幕末ガイドブログ最新記事

9月24日
130年前の絵師・月岡芳年の武者絵が格好よすぎて身ぶるいする【全32枚を紹介】
9月10日
妖怪画の傑作!最後の浮世絵師が遺した36枚の絵は幻想と怪奇のごった煮だ
8月27日
一瞬の表情に目を奪われる! 最後の浮世絵師が描く「32人の美女」にため息が出る
12月31日
【あさが来た】2015年 もっとも人気だった幕末人物は? 303人中ベスト10を発表【花燃ゆ】
12月20日
2015年 幕末の人気記事ランキング! 1位は納得のあの人物
幕末のトリビアを紹介!幕末ガイドブログ版

幕末ガイドFacebook

他の時代を知る

戦国ガイド
戦国時代の武将/大名・名言・画像・子孫を網羅した総合サイト
江戸ガイド
江戸時代の人物・画像・子孫を網羅した総合サイト
明治ガイド
明治時代の人物・名言・写真を網羅した総合サイト
大正ガイド
大正時代の人物・名言・子孫を網羅した総合サイト
昭和ガイド
昭和時代の人物・名言・名作を網羅した総合サイト