【写真あり】現代に通用する明治時代の美人をランキングしてみた!【22位~1位】

  このエントリーをはてなブックマークに追加


14位:萬龍(まんりゅう)

萬龍(明治時代の美人ランキング)
二重まぶたに柔らかそうなほっぺ。明治41年、雑誌『文芸倶楽部』が主催した美人コンテスト(全国百美人)で読者投票1位を獲得し、「日本一の美人」といわれた芸妓さんだ。

三越のポスターに起用されたり、「酒は正宗、芸者は萬龍」といわれるほど全国区の人気を誇った。ちょっと垢抜けない感じがするのもむしろ魅力的。


13位:青井テイコ

青井テイ子(明治のミスコン出場者、明治時代の美人ランキング)
こちらも、明治時代のミスコン出場者からだ。愛知県一等。一瞬、時代劇に出演することになった石原さとみかと思った。これは文句なく可愛い!

スポンサーリンク



12位:西村志可子

西村志可子(明治のミスコン出場者、明治時代の美人ランキング)
続けて、こちらもミスコン出場者だ。「は?なに見てんの?」と言わんばかりの、冷めた目が印象的なクールビューティー。滋賀県の一等さんだ。


11位:お鯉(安藤照子)

お鯉、安藤照子(明治時代の美人ランキング)
お鯉は芸妓さんだ。時の総理大臣(桂太郎)にその美貌を見初められたというエピソードも納得の美貌。

お祭りの若衆姿のコスプレ(といっていいのか?)をしているこの写真はなんだか倒錯的な美しさを感じる。

さあ、10位から1位を一挙紹介します!!


10位:朝吹磯子

朝吹磯子(明治時代の美人ランキング)
ちょっと武井咲に似てる気がする。

はっきりした顔立ちで、自信にあふれている感じ。それもそのはず。この人、まず英語堪能、歌人として歌集も出す、テニスをすれば全日本テニス選手権女子ダブルスで優勝とハイパー才色兼備な人だ。

ひ孫は、「きことわ」で芥川賞を受賞した朝吹真理子。あれだね、与える人には天は何物だって与えるんだね。

16歳の頃の朝吹磯子さん。

朝吹磯子(16歳頃、アール・ヌーヴォースタイルのドレス、明治時代の美人ランキング)
旦那さんの朝吹常吉氏とともに。これも16歳の頃なんですが、まあなんとも大人びた雰囲気。

朝吹常吉と妻・朝吹磯子(当時16歳)


7位〜9位:徳川茂承の三姉妹(上から長女・久子、二女・孝子、三女・保子)

徳川久子(徳川美人三姉妹の長女、明治時代の美人ランキング)徳川孝子(徳川美人三姉妹の二女、明治時代の美人ランキング)徳川保子(徳川美人三姉妹の三女、明治時代の美人ランキング)
御三家である紀州徳川家。その最後の藩主である徳川茂承(とくがわもちつぐ)の三姉妹。

ごくごく自然にただよう気品と美しさこそ、超絶サラブレッドの証か。茂承パパも自慢の娘たちだったろうなあ。

スポンサーリンク

  このエントリーをはてなブックマークに追加

幕末のおもしろトリビアを配信中

ブログ村 幕末ランキングへ幕末ブログランキングへ

幕末ブログ 最新記事

【あさが来た】2015年 もっとも人気だった幕末人物は? 303人中ベスト10を発表【花燃ゆ】
2015年は朝ドラと大河ドラマがともに幕末を取り上げました。日本最大の幕末サイト『幕末ガイド』に登録された303名のうち、アクセス順にベスト10を紹介します。
2015-12-31 13:42:00
2015年 幕末の人気記事ランキング! 1位は納得のあの人物
2015年の幕末記事のなかで、もっとも人気を集めたのは?10位から1位までランキングで紹介します!
2015-12-20 19:47:11
【猫好き浮世絵師】天才・歌川国芳が描いたネコたちがおもしろ可愛い【猫づくし】
いまから150年以上前、江戸時代末期に活躍した歌川国芳という絵師がいました。国芳は類まれなるデザイン力とユニークな発想の持ち主で、美人画や妖怪画など幅広いジャンルの作品を数多く生み出しました。そんな彼が最も好きだったのが猫。猫が死んだ時は寺に葬り仏壇まで作ったそうです。そんな歌川国芳が描いた、ユーモアと愛に溢れた猫浮世絵の数々をご紹介します!
2015-11-08 14:29:07
【写真あり】現代にも通用する幕末イケメンをランキングしてみた【33位~1位】
いまから約150年前の幕末。土方歳三や龍馬らが生きていた時代にもやっぱりイケメンはいた。メジャーどころからマイナーな人物まで写真付きで完全ランキング化!
2014-02-24 02:46:20
【これが130年前!?】最後の浮世絵師が描いた『100枚の月』がとんでもなく新しい【月岡芳年】
幕末から明治にかけて活躍した月岡芳年(読み:つきおかよしとし)。彼が晩年に描いた連作 『月百姿』。歴史の有名なシーンと月を絡めたりした作品なのですが、その構図センスと自由自在な表現力はまるで古さを感じさせません。
2013-07-02 08:18:32
【写真あり】もはや漫画。27歳で亡くなった高杉晋作の生涯が恰好良すぎる【幕末】
幕末の英雄・高杉晋作。意外に知られてないその生涯をまとめてみたのですが、あまりに格好よすぎてまるでリアリティがありません。
2013-06-09 14:54:58
【写真で比較】大河ドラマ『八重の桜』のキャストを実物と較べてみた
遂に放送開始された2013年大河ドラマ『八重の桜』。発表されているキャストが斬新だったので慌ててまとめてみました。
2013-01-06 21:11:10
【これが88歳の作品!?】葛飾北斎が老いてから描いた画が強烈すぎる【波の画だけじゃない】
波の絵で、世界でも非常に有名な葛飾北斎。日本人にとってもあまりに見慣れたあれ以外の北斎作品もまた凄い。特に老人になってからの作品は圧倒されます。あまり知られていない、“波の絵じゃない”北斎の傑作を紹介します。(年齢は数えではなく、現代一般的な満で紹介します)
2012-12-23 09:09:37
【これが150年前!?】幕末の浮世絵がクール過ぎて圧倒される【まさに神】
浮世絵といえば、東洲斎写楽や葛飾北斎を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、その後幕末から明治にかけて、いま見ても新しい浮世絵作品がたくさん生まれました。今回はそんなクールな浮世絵作品を紹介します。
2012-12-08 15:29:51
映画『るろうに剣心』続編のキャストを、どこよりも早く予想してみた【志々雄編/十本刀】
幕末明治映画として快進撃を続ける『るろ剣』こと『るろうに剣心』。はやくも続編の期待が高まっています。続編となれば、作中もっとも人気の高い志々雄真実と十本刀が出てくるでしょうから、いちはやくそのキャストを予想してみました。
2012-09-15 08:41:00

あわせて読みたい 戦国・江戸関連記事

吉原に春だけ現われる桜の木 !? 江戸時代の花見は現代以上の大イベントだった!
江戸関連の記事江戸時代の人々は現代人以上にお花見を満喫していた!お花見スポット、花見弁当、桜餅、コスプレ、花見用の晴れ着などなど。今回は江戸のお花見事情を紹介します!
2017/03/26 15:00:00
【長屋に住むのは36歳未亡人】江戸下町を再現した深川江戸資料館のこだわりが半端ない
江戸関連の記事東京都江東区にある深川江戸資料館。そこは、知る人ぞ知るこだわりすぎの資料館。江戸時代の下町を完全再現した深川江戸資料館のここが凄い!を紹介します
2017/03/25 19:25:00
もとは女子の祭りじゃない!? ひな祭りの由来が意外と知らないことだらけ
江戸関連の記事あの暴れん坊将軍・吉宗が江戸時代のひな人形について意外な命令を出していた!?ひな祭りの由来や歴史を徹底紹介します!
2017/03/03 11:20:00
徳川歴代将軍を全員紹介!教科書に載ってないエピソードこそ面白かった【覚え方も】
江戸関連の記事265年続いた戸時代。歴代将軍15人の興味ぶかいエピソード、略歴、性格、評価、死因などをまとめてみました。これを読めば将軍がもっと好きになること間違いなし!
2017/02/17 11:30:00
【画像あり】まるでクイズ! 江戸時代の看板は駄洒落系からユニーク系までバラエティ豊か
江戸関連の記事テレビもWEBもない江戸時代、商品をアピールする一番の広告媒体は看板でした。大消費地・江戸を中心に花開いたユニークな看板の世界をご紹介します。
2017/02/03 21:00:00
江戸時代の節分は12月!今とは違う驚きの豆まき風習とは
江戸関連の記事「鬼は〜外、福は〜内」のかけ声とともに豆をまく節分。江戸時代は、節分の時期や豆まきの仕方など現在と違うところもありました。2月3日の節分についてご紹介します。
2017/02/02 14:20:00
【250年前のアイドル】笠森お仙が人気絶頂のなか突然消えた理由とは?
江戸関連の記事江戸時代に江戸中の男性を夢中にさせた女性がいました。その名は「お仙」。現代のトップアイドル顔負けの人気を誇ったお仙とはどんな女性だったのかご紹介します。
2017/01/22 13:30:00
アイデア豊富! 有名絵師たちの春画が時代を先取りしすぎている【64作品】
江戸関連の記事北斎や歌麿など世界的絵師たちも手がけた春画。近年では展覧会も大盛況ですが、なかには時代を先取りする驚くような作品も。今回は淫靡なれど美しく、そしてちょっと笑えるカオスな春画を多数ご紹介します。
2017/01/20 12:15:00
目指せ大奥、玉の輿! 江戸時代の女の子の忙しすぎる1日とは?【早朝から寺子屋】
江戸関連の記事ピアノのレッスンに英語教室、ダンスや塾と現代っ子は小さい頃からとっても大忙し。しかし、江戸時代にも現代っ子を上回るような超多忙な女の子たちがいたのです。
2017/01/17 12:30:00
一人鍋が定番! 江戸時代の冬の食事は現代とちょっと違っていた フグは庶民向け
江戸関連の記事寒い冬にこそおいしくなる温かい冬の食事。おでん、すき焼き、フグ、焼き芋…。今も見るけど、ちょっと違う江戸時代の冬の食事を紹介!
2017/01/15 15:10:00
ミニ氷河期だった江戸時代 庶民はどんな服装で冬の寒さをしのいだのか?
江戸関連の記事地球全体がミニ氷河期だった江戸時代。現代のような温かいコートやダウン、ヒートテックなどないなかで、人々はどのような服装で冬の寒さをしのいだのでしょうか?
2017/01/14 13:30:00
【食べないおせち料理】江戸時代の正月の常識が現代とだいぶ違う【お年玉はお餅】
江戸関連の記事現代のお正月といえば、初詣に行って、”あけおめ”メールを送り合って、初売りで福袋をゲットして、といった感じですが、江戸時代の人々はどのようにお正月を過ごしていたのでしょうか?
2016/12/31 10:15:00

日本の歴史をもっと身近に。

戦国ガイド
戦国時代の大名・武将の名言や画、子孫など
戦国記事のみ掲載している特集ブログ
【おすすめ】戦国時代の家紋を一挙紹介
江戸ガイド
江戸時代の将軍/大名/文化人の名言や画、子孫など
【おすすめ】江戸時代のトリビア満載ブログ
Edo Guide (English Version)
幕末ガイド
日本最大級の幕末サイト!
★いまココ★ 幕末をもっと楽しめる特集ブログ
明治ガイド
明治時代のみを扱ったレアなサイト
【おすすめ】明治の著名人が残した名言
大正ガイド
どこか懐かしく新しい時代、大正を知ろう!
【おすすめ】芥川龍之介、竹久夢二、宮沢賢治など大正の偉人を一挙紹介
昭和ガイド
昭和の芸能人やスポーツ選手、芸術家の名言や子孫など
【おすすめ】昭和の有名人が残した心に残る名言。その数、1,000以上

コメント

  1. Pingback: 江戸時代における美人の条件とは?有名美人画でわかる265年の移り変わり | 江戸ガイド

  2. Pingback: 安い傘で5,000円!? 現代と違う江戸時代の雨具を画像つきでまとめてみた | 江戸ガイド

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

トラックバックURL