中岡慎太郎

中岡慎太郎

なかおかしんたろう

出身
土佐藩
生年月日
1838年5月6日
没年月日
1867年12月12日
年齢
満29歳没

土佐藩士。陸援隊隊長。坂本龍馬と京都の近江屋で会談中に、襲撃される。

このエントリーをはてなブックマークに追加

年表

活躍の軌跡。『人生の残り時間』にも注目してください。意外な発見があります。

年月日 年齢(人生の残り時間) 内容
18380506 0歳 (あと29年) 中岡慎太郎、生まれる
18660307 27歳 (あと1年) 薩長同盟
18670828 29歳 (あと4ヶ月) 陸援隊、結成
18671210 29歳 (あと0ヶ月) 近江屋事件。坂本龍馬、中岡慎太郎、暗殺される
18671212 29歳 中岡慎太郎、死去

中岡慎太郎をチェックした人はこんな人物もチェックしています

中岡慎太郎にとくに関係の深い人物を紹介。家族や恋人、友人など。

  • 坂本龍馬
    [盟友] 坂本龍馬
    海援隊 隊長。近江屋で中岡と共に暗殺される
    2歳年上
  • 佐々木只三郎
    [暗殺/処刑の首謀者(実行者)] 佐々木只三郎
    京都見廻組隊士。中岡・龍馬暗殺のもっとも有力な説
    5歳年上

エピソード・逸話

教科書には載っていない興味深いエピソードの数々。

  • 来るべき日露戦争を予言、危惧していた。「いまどき、恐るべきはロシアである。大兵を養い、国費を蓄え、石炭を備え、諸国を気にもせず、突如として侵略する。その恐れたるや、我が国を以って甚だしい。」(密かに知己に示す論)
  • 中岡慎太郎は人物眼に優れていたと、当時有名だった。その中岡慎太郎が西郷隆盛・桂小五郎・高杉晋作を評して曰く「(西郷隆盛は)学識あり、胆略あり、常に寡言にして最も思慮深く、雄断に長じ、偶々(たまたま)一言を出せば確然人の肺腑を貫く、〜その誠実、武市(半平太)に似て学識これ有る者、実に知行合一の人物也、是れ即ち洛西第一の英雄。是れに次いで胆有り、職有り、思慮周密、廟堂(みょうどう)の論に耐ゆる者は長州の桂小五郎。 胆略有り、兵に臨みて惑わず、機を見て動き、奇を以って人に打ち勝つものは高杉東行(晋作)、是れ亦洛西の一奇才。」。

名言・辞世の句・最後の言葉

中岡慎太郎が語ったといわれる言葉。人柄や当時の心情が見えてきます。

涙を抱えて沈黙すべし
続く言葉は、「他に策なし」。野根山二十三士の悲報を知った中岡慎太郎が、土佐藩の同士に向かって書いた手紙の一節。 野根山二十三士の悲報…1864年、清岡道之助を首領とする土佐藩の同士が藩に対し「藩政改革、攘夷、瑞山の釈放」の嘆願書を出すも、聞き入れられず刑場の露と消えた。(当時の大監察は後藤象二郎)。
謙虚とは堂々として過信しないことだ。それは断じて卑屈であることではない。
君子となるか小人となるかは家柄の中にない。君、自らの中にあるのだ。
全文は以下。「志とは目先の貴賎で動かされるようなものではない。今賤しいと思えるものが明日は貴いかもしれない。君子となるか小人となるかは家柄の中にない。君自らの中にあるのだ。」。北川竹次郎に宛てた手紙の一節。
討幕のために、“戦”の一字あるのみ。
あくまで武力討幕にこだわった中岡慎太郎の言葉。大政奉還を提言した坂本龍馬とは対照的。
俺らを暗殺にくるとは、刺客も偉い奴だな、勇気がある。
本当に言ったのか議論はわかれている。
大君の辺にこそ死なめ大丈夫 都はなれて何か帰らん
禁門の変に出陣する際、実家に宛てた遺書の一節。意味は、国家のために死ぬる覚悟が出来ています。この大事な時に故郷(土佐)には帰れません。

子孫

※参考:『月刊歴史百科』創刊号(1980年)など

中岡慎太郎の子孫についてですが、海軍少将の関田駒吉は中岡慎太郎の子孫です。中岡慎太郎は結婚していなかったので直系の子孫はいませんが、慎太郎の兄弟が家を継いでいます。養子として姉の息子である中岡照行氏が後を継いでおり、照行氏の娘が関田駒吉の母です。詳しくは、中岡慎太郎館にお問い合わせください。

「中岡慎太郎の子孫について、あなたの知っている情報を教えてください」
「幕末」という過去をもっと身近に感じられるよう、本サイトでは幕末のあらゆる情報の整理に取り組んでいます。
しかし、子孫についての情報は少なく、みなさまからの情報を求めています。
あなたからの貴重な情報で、幕末の新たな一面が見えてくるかもしれません。
これまでも、Wikipediaにも載っていない情報がみなさまのご協力によって集まってきています。
中岡慎太郎の子孫でも、その他の人物の子孫でも、なんでもお待ちしています。
メールでどなたでもお知らせできます(会員登録などは不要)。情報お待ちしております!
管理人にメールでお知らせする

博物館、史跡、銅像

ゆかりの品が展示されている主な博物館や記念館。現在でも残る墓所、縁のある土地にたてられた銅像など。

中岡慎太郎を演じた俳優

大河ドラマや映画などで、さまざまなタイプの俳優が演じています。

中岡慎太郎を演じた声優

ゲームやアニメなどで、声優が新たな魅力で演じています。

中岡慎太郎関連の情報

ブログ特集記事

中岡慎太郎の魅力をもっと掘り下げます

2月24日
【写真あり】現代にも通用する幕末イケメンをランキングしてみた【33位~1位】
いまから約150年前の幕末。土方歳三や龍馬らが生きていた時代にもやっぱりイケメンはいた。メジャーどころからマイナーな人物まで写真付きで完全ランキング化!
5月8日
【五月病の人へ】120秒でやる気・元気が出る幕末の名言集
GWが明けてやる気の出ない方。新しい環境にまだ馴染めず萎縮している方。そんな方々のやる気・元気が復活するような幕末の名言をピックアップしました。

中岡慎太郎の全特集記事をみる

幕末の人物 人気ランキング

1位 (1399view)
島津斉彬薩摩藩
薩摩藩の第11代藩主。島津氏の第28代当主である。日本史上に残る名君。先見...
島津斉彬
2位 (1082view)
西郷隆盛薩摩藩
薩摩藩の出身。通称は、西郷吉之介。愛称は西郷どん(せごどん)、西郷さぁ(せ...
西郷隆盛
3位 (831view)
西郷イト薩摩藩
西郷糸子とも呼ばれる。 西郷隆盛の妻である。西郷の間に、寅太郎・午次郎・...
西郷イト
4位 (802view)
篤姫薩摩藩
薩摩藩の名君・島津斉彬の娘(養女)。 落飾後の戒名・天璋院としても知られ...
篤姫
5位 (603view)
桐野利秋薩摩藩
薩摩藩士。軍人。維新前は中村半次郎を名乗っていた。西南戦争を主導したことで...
桐野利秋
6位 (568view)
楠本高子徳川幕府
シーボルトの娘・楠本イネの子。 天領・長崎で生まれる。 イネの産科医として...
楠本高子
7位 (548view)
村田新八薩摩藩
薩摩藩士。寺田屋騒動を煽動したとして、西郷隆盛とともに、島津久光から疑われ...
村田新八
8位 (517view)
島津久光薩摩藩
明治維新時における薩摩藩の実質的な最高権力者。島津斉彬は異母兄。島津忠義は...
島津久光
9位 (402view)
佐久間象山松代藩
さくまぞうざんとも読む。思想家および教育者として、勝海舟や吉田松陰に大きな...
佐久間象山
10位 (331view)
楠本イネ徳川幕府
オランダお稲の名でも知られる。 天領・長崎で生まれる。父はドイツの医師・博...
楠本イネ
11位 (328view)
大久保利通薩摩藩
薩摩藩の出身。大久保一蔵(いちぞう)とも呼ばれる。維新の三傑(西郷、大久保...
大久保利通
12位 (319view)
松平容保会津藩
幕末、京都守護職をつとめる。明らかな貧乏くじであり、家臣の西郷頼母らの反対...
松平容保
13位 (291view)
土方歳三徳川幕府
通称、新選組 鬼の副長。 同郷の近藤勇とともに浪士組に加わり、のちに新選...
土方歳三
14位 (277view)
斎藤一徳川幕府
新選組 三番組組長および撃剣師範。剣の腕では、一番組組長・沖田総司と双璧を...
斎藤一
15位 (267view)
愛加那薩摩藩
西郷隆盛の妻。西郷が奄美大島に流刑になっていた際に、結婚。菊次郎をもうける...
愛加那
16位 (259view)
小栗上野介徳川幕府
幕末三俊のひとり(ほか、岩瀬忠震、水野忠徳)本名は小栗忠順(おぐりただまさ...
小栗上野介
17位 (259view)
小松帯刀薩摩藩
正式名は小松清廉(こまつきよかど)。薩摩藩の家老。島津久光の側近として藩政...
小松帯刀
18位 (245view)
河上彦斎熊本藩
異名は「人斬り彦斎」。いわゆる幕末の四大人斬りの一人として知られる。(四大...
河上彦斎
19位 (240view)
西郷従道薩摩藩
薩摩藩士。西郷隆盛の弟。正式な読みは、さいごうじゅうどう。軍人であり政治家...
西郷従道
20位 (235view)
福沢諭吉中津藩
幕臣。その生涯を通じた活躍は、あまりにも多岐にわたる。蘭学者、自然科学者、...
福沢諭吉
21位 (234view)
吉村貫一郎盛岡藩
新選組撃剣師範。また、諸士取扱役兼監察方でもあった。北辰一刀流、新当流。 ...
No Image
22位 (229view)
高杉晋作長州藩
長州藩士。奇兵隊を代表とする諸隊を創立。松下村塾の四天王の一人。(ほか、久...
高杉晋作
23位 (224view)
岩倉具視朝廷
政治的剛腕を発揮して、幕末から明治はじめにかけて、日本のカタチづくりに尽力...
岩倉具視
24位 (198view)
島津忠義薩摩藩
薩摩藩最後の藩主。第12代藩主であり、島津氏第29代当主。藩内の実権は、父...
島津忠義
25位 (194view)
吉田松陰長州藩
長州藩士。明治維新の精神的指導者。人材育成の面で、優れた教育者でもある。幼...
吉田松陰

幕末ガイドとは

幕末をもっと身近に感じられるように。写真とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら
幕末ガイドTwitterをフォローする

幕末 人気のタグ

幕末をもっと深く知る

志士の子孫
現代に続いているあの志士達の血縁
話題・タグ
話題ごとに幕末の志士や名言をまとめて見る
藩紋や、藩主/出身の志士が一目でわかります
今日は何の日?
生まれた・亡くなった志士/偉人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに志士/偉人を見る
エピソード
教科書には載ってなかった偉人の意外な一面
博物館・史跡・銅像
有名な事件・出来事が起こった場所
大河ドラマ・映画・ドラマ
幕末をテーマにした映像作品
幕末作品 出演俳優
イメージ通りの志士を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる幕末の新たな魅力
幕末作品 出演声優
志士の新たな魅力を演じる声優たち

幕末ガイドブログ最新記事

9月24日
130年前の絵師・月岡芳年の武者絵が格好よすぎて身ぶるいする【全32枚を紹介】
9月10日
妖怪画の傑作!最後の浮世絵師が遺した36枚の絵は幻想と怪奇のごった煮だ
8月27日
一瞬の表情に目を奪われる! 最後の浮世絵師が描く「32人の美女」にため息が出る
12月31日
【あさが来た】2015年 もっとも人気だった幕末人物は? 303人中ベスト10を発表【花燃ゆ】
12月20日
2015年 幕末の人気記事ランキング! 1位は納得のあの人物
幕末のトリビアを紹介!幕末ガイドブログ版

幕末ガイドFacebook

他の時代を知る

戦国ガイド
戦国時代の武将/大名・名言・画像・子孫を網羅した総合サイト
江戸ガイド
江戸時代の人物・画像・子孫を網羅した総合サイト
明治ガイド
明治時代の人物・名言・写真を網羅した総合サイト
大正ガイド
大正時代の人物・名言・子孫を網羅した総合サイト
昭和ガイド
昭和時代の人物・名言・名作を網羅した総合サイト