幕末作品に出演した俳優(男優、女優)

花柳喜章

現在登録されているのは2作品になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

幕末関連の出演作品

花柳喜章の幕末時代劇 出演歴

1977年『花神』出演
大河ドラマ第15作。司馬遼太郎の小説『花神』、『世に棲む日日』、『十一番目の志士』、『峠』、『酔って候』の「伊達の黒船」の五作品を、織り交ぜた脚本。主役は長州藩の大村益次郎・高杉晋作。視聴率こそ高くはなかったが、丁寧なつくりで、原作者の司馬遼太郎および時代劇ファンから熱烈な支持を受けた。 第01回 三条木屋町 第02回 旅行けば 第03回 寅次郎脱藩 第04回 ペリーが来た 第05回 黒船を作れ 第06回 長崎の女 第07回 遙かなりアメリカ 第08回 わが師わが弟子 第09回 イネの恋 第10回 萩の乱暴者 第11回 討...
西郷隆盛役
薩摩藩の出身。通称は、西郷吉之介。愛称は西郷どん(せごどん)、西郷さぁ(せごさぁ)、うどさぁ。維新の三傑(西郷隆盛、大久保利道、桂小五郎)の一人であり、明治維新最大の功労者。維新後は、軍人であり政治家。薩摩藩内では下級武士であったが、稀代の名君・島津斉彬に見いだされ、強い影響を受ける。斉彬の亡き後、藩の実権を握った島津久光とは折り合わず、2度の島流しにあうなど、順風満帆な出世ではけしてなかった。小松帯刀や大久保利通の尽力により藩政に復帰した後は、緊迫する日本の政情の中で、禁門の変、長州征伐、薩長同盟、王政復古、戊辰戦争、江戸城無血開城など主要な局面でことごとく活躍。大久保利通とともに、政...
1974年『勝海舟』出演
大河ドラマ第12作。音楽は冨田勲。途中、勝海舟役である主演・渡哲也が急病で、松方弘樹が代役を務めたことでも有名。 第01回 青年 第02回 武州徳丸ヶ原 第03回 禁足 第04回 恋 第05回 転向 第06回 貧困 第07回 虫けら 第08回 残り火 第09回 幕臣 第10回 海鳴り 第11回 黒船渡来  第12回 風浪 第13回 巣立ち 第14回 長崎海軍伝習所 第15回 対岸 第16回 巨木果つ 第17回 黒い波濤 第18回 薩摩路 第19回 大獄 第20回 出航 第21回 咸臨丸渡航 第22回 天誅 第23回 冬牡丹 第24回 幽...
岩瀬忠震役
幕末三俊のひとり(ほか、水野忠徳、小栗忠順)。 別名は修理、通称は篤三郎。 老中首座・阿部正弘に才能を見いだされ、主に外交官として非常なる活躍をみせる。 徹底した積極開国論者であり、全権としてテーブルに臨んだアメリカ総領事・ハリスとの交渉では、無勅許で日米修好通商条約の調印を断行した。 その後、将軍継嗣問題の政争で、井伊直弼らに敗れ失脚。表舞台から去った。

幕末ガイドとは

幕末をもっと身近に感じられるように。写真とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら
幕末ガイドTwitterをフォローする

幕末 人気のタグ

幕末をもっと深く知る

志士の子孫
現代に続いているあの志士達の血縁
話題・タグ
話題ごとに幕末の志士や名言をまとめて見る
藩紋や、藩主/出身の志士が一目でわかります
今日は何の日?
生まれた・亡くなった志士/偉人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに志士/偉人を見る
エピソード
教科書には載ってなかった偉人の意外な一面
博物館・史跡・銅像
有名な事件・出来事が起こった場所
大河ドラマ・映画・ドラマ
幕末をテーマにした映像作品
幕末作品 出演俳優
イメージ通りの志士を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる幕末の新たな魅力
幕末作品 出演声優
志士の新たな魅力を演じる声優たち

幕末ガイドブログ最新記事

9月28日
【写真で比較】映画『峠 最後のサムライ』のキャストを実物と比べてみた
9月23日
【写真で比較】2020年注目! 映画『HOKUSAI』のキャストを実物と比べてみた
7月8日
【写真で比較】映画『燃えよ剣』のキャストを実物と比べてみた
9月24日
130年前の絵師・月岡芳年の武者絵が格好よすぎて身ぶるいする【全32枚を紹介】
9月10日
妖怪画の傑作!最後の浮世絵師が遺した36枚の絵は幻想と怪奇のごった煮だ
幕末のトリビアを紹介!幕末ガイドブログ版

幕末ガイドFacebook

他の時代を知る

戦国ガイド
戦国時代の武将/大名・名言・画像・子孫を網羅した総合サイト
江戸ガイド
江戸時代の人物・画像・子孫を網羅した総合サイト
明治ガイド
明治時代の人物・名言・写真を網羅した総合サイト
大正ガイド
大正時代の人物・名言・子孫を網羅した総合サイト
昭和ガイド
昭和時代の人物・名言・名作を網羅した総合サイト