【写真あり】幕末の偉人たちの子孫が意外過ぎる人生を送っている

明治維新から150年。幕末の偉人たちの子孫も、いまやひ孫のひ孫の世代。けっこういろんな分野で活躍してるんです。写真付きでまとめてみました。

まずは今でも根強い人気の新選組から。新選組最強との呼び声も高かった二番隊組長・永倉新八

永倉新八の写真
この永倉のひ孫さんが杉村重郎さんという方。アニメーション業界で生きていて、多くの作品に携わっています。

たとえば、

 

まいっちんぐマチコ先生
『まいっちんぐマチコ先生』で撮影監督をしています。

ほか、『魔法の妖精ペルシャ』や『魔法のスターマジカルエミ』にも撮影監督で携わっています。

魔法の妖精ペルシャ
魔法のスターマジカルエミ

プロデューサーとしての代表作は、これになるかなあ。

こちら葛飾区亀有公園前派出所
『こちら葛飾区亀有公園前派出所』

それから、こういうのに携わっています。

キテレツ大百科
キテレツ大百科
陽あたり良好!
陽あたり良好!
頭文字D
頭文字D
名探偵ホームズ
名探偵ホームズ
魔女の宅急便
魔女の宅急便

あとは、『アイシールド21』や『まんが世界昔ばなし』に携わっています。


次。

明治維新の立役者である岩倉具視。500円札の肖像にもなった剛腕政治家。

岩倉具視の肖像画

彼の玄孫というと、

 

加山雄三の写真
若大将・加山雄三です。

 
来孫(ひ孫の孫)が

 
女優・喜多嶋舞

喜多嶋舞の写真
猫もびっくり。(謎

ちなみに、ひ孫は直木賞作家の有馬頼義。(受賞作は『終身未決囚』)。

ほかは、国民新党の元幹事長・亀井久興が玄孫(ひ孫の子)、同じく国民新党の元政調会長・亀井亜紀子は来孫(ひ孫の孫)です。

岩倉具視の子孫は、なんかいろいろですね。

並べてみましょう。

岩倉具視(和装)
加山雄三2
喜多嶋舞

 

徳川幕府側から幕臣・永井尚志
榎本武揚新選組副長・土方歳三らとともに箱館戦争まで戦い抜き、
最後まで自分の信念に従いました。

永井尚志の写真
そんな永井の玄孫(やしゃご、ひ孫の子)が、

 

 

三島由紀夫の写真
自らの考えに殉じた作家・三島由紀夫です。

んー、なんかわかる。

並べてみましょう。

永井尚志の写真
三島由紀夫の写真

 

幕府の重鎮で忘れてはいけないのが小笠原長行

小笠原直行の写真
教科書に生麦事件って載ってたの憶えてます?薩摩藩の侍が、大名行列を妨げになった英国人を斬って大問題になった事件。

あの事後交渉をまとめたのが、幕臣・小笠原長行です。賛否両論あったのですが、その大胆な行動力は評価出来る面もあると思います。

そんな彼のひ孫が、
 

 

松井康子の写真
ピンク映画の女王と呼ばれた松井康子さん。

まー、分野は違うが大胆さは受け継がれてます。出演作はこんな感じ。

温泉こんにゃく芸者
温泉スッポン芸者
温泉みみず芸者

どうでもいいけど、ピンク映画のタイトルっていちいちすごいですよね。

ならべてみましょう。

小笠原直行
温泉スッポン芸者

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を友達にシェアしよう!

投稿日: 投稿日:カテゴリ:カテゴリー 子孫

幕末ブログ 関連記事

幕末ブログ 最新記事

あわせて読みたい 戦国・江戸時代の記事

“【写真あり】幕末の偉人たちの子孫が意外過ぎる人生を送っている” への 2 件のフィードバック

  1. 条件付け | あっ、そっか。 says: 2015年3月23日

    […] 【写真あり】幕末の偉人たちの子孫が意外過ぎる人生を送っている […]

コメントは受け付けていません。