西郷隆盛

西郷隆盛

さいごうたかもり

出身
薩摩藩
生年月日
1828年1月23日
没年月日
1877年9月24日
年齢
満49歳没

薩摩藩の出身。通称は、西郷吉之介。愛称は西郷どん(せごどん)、西郷さぁ(せごさぁ)、うどさぁ。維新の三傑(西郷隆盛、大久保利道、桂小五郎)の一人であり、明治維新最大の功労者。維新後は、軍人であり政治家。薩摩藩内では下級武士であったが、稀代の名君・島津斉彬に見いだされ、強い影響を受ける。斉彬の亡き後、藩の実権を握った島津久光とは折り合わず、2度の島流しにあうなど、順風満帆な出世ではけしてなかった。小松帯刀や大久保利通の尽力により藩政に復帰した後は、緊迫する日本の政情の中で、禁門の変、長州征伐、薩長同盟、王政復古、戊辰戦争、江戸城無血開城など主要な局面でことごとく活躍。大久保利通とともに、政局を主導する。明治維新後は、いったん薩摩に帰郷、隠遁生活を送るが、新政府側の強い要請により参議として政界に復帰。また、陸軍大将および近衛都督を兼務することで、日本の軍隊の最高責任者となる。明治6年の征韓論では、盟友であった大久保利通との政戦に敗れ下野。ふたたび鹿児島に戻り、教育に力を注ぐ(私学校)。私学校生徒の暴動に端を発した西南戦争(明治10年)では、指導者として担ぎ上げられるが、敗北。自刃する。 将器の才では幕末筆頭。古今でも類を見ない。その飾らない性格は明治天皇にも愛されたとする一方、「西郷どんの人望好き」(大山巌)と評されるなど、人物評価は今なお分かれている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

年表

活躍の軌跡。『人生の残り時間』にも注目してください。意外な発見があります。

年月日 年齢(人生の残り時間) 内容
18280123 0歳 (あと49年) 西郷隆盛、生まれる
18581220 30歳 (あと18年) 月照と西郷隆盛が錦江湾に入水。西郷のみ一命を取り留める。
18640424 36歳 (あと13年) 西郷隆盛、薩摩藩の軍賦役(軍司令官)に任命される
18641206 36歳 (あと12年) 第一次長州征伐
18660307 38歳 (あと11年) 薩長同盟
18680503 40歳 (あと9年) 江戸城無血開城。徳川慶喜、水戸へ下る。
18700527 42歳 (あと7年) 小御所会議
18770924 49歳 西郷隆盛、死去

西郷隆盛をチェックした人はこんな人物もチェックしています

西郷隆盛にとくに関係の深い人物を紹介。家族や恋人、友人など。

  • 愛加那
    [妻] 愛加那
    奄美大島時代の島妻。二人の子に恵まれる
    9歳年下
  • 西郷イト
    [妻] 西郷イト
    正妻。三人の子に恵まれる
    15歳年下
  • 西郷従道
    [兄弟姉妹] 西郷従道
    実弟。明治における元帥海軍大将
    15歳年下
  • 桂小五郎
    [盟友] 桂小五郎
    維新の三傑
    5歳年下
  • 大久保利通
    [盟友] 大久保利通
    明治維新の盟友。西南戦争で対立
    2歳年下
  • 勝海舟
    [ライバル] 勝海舟
    江戸無血開城における幕府軍代表
    5歳年上
  • 島津斉彬
    [主君] 島津斉彬
    階級の低かった西郷を積極登用した名君
    19歳年上
  • 桐野利秋
    [家臣] 桐野利秋
    幕末/西南戦争と、西郷の右腕として活躍
    10歳年下
  • 高村光雲
    [その他] 高村光雲
    上野公園にある有名な西郷銅像を作った彫刻家
    24歳年下
  • 内村鑑三
    [その他] 内村鑑三
    思想家。内村は「代表的日本人」として歴史上の人物を5人挙げた。西郷はそのひとり
    33歳年下
  • 山岡鉄舟
    [その他] 山岡鉄舟
    江戸城無血開城の下地をつくるため、単身駿府に乗り込んできて西郷との面会を果たす
    8歳年下
  • 司馬遼太郎
    [その他] 司馬遼太郎
    小説家。『翔ぶが如く』を筆頭に多くの幕末小説で西郷を描く
    95歳年下

エピソード・逸話

教科書には載っていない興味深いエピソードの数々。

  • 幼少期、西郷が家のお使いで水瓶を持って歩いていた。悪童が西郷を驚かせようとして物陰から飛び出したところ、西郷は持っていた水瓶を地面にいったん置いたあと、心から驚いたといった表現をして、その後何事も無かったかのように水瓶を運んで行った。
  • 酒が弱く下戸であった。
  • 坂本龍馬を鹿児島の自宅に招いたことがある。当時の西郷家は非常に粗末なつくりであったため、雨洩りがしていた。耐えかねた夫人の糸子が「お客様が来られると面目が立ちません。雨漏りしないように屋根を修理してほしい」と西郷にお願いをしたところ、西郷は「今は日本中の家が雨漏りしている。我が家だけではない」と叱った。この話を隣室で聞いていた坂本龍馬は感心したと伝えられている。
  • 晩餐会の席で「作法を知らない」と言って、スープ皿を手に持ってスープを飲み干した。
  • 陰嚢が人の頭ぐらいあった。これは、島流し先の沖永良部島で、風土病のバンクロフト糸状虫という寄生虫に感染、後遺症である象皮症の影響である。晩年は馬に乗ることができず、徒歩か駕篭で移動していた。

名言・辞世の句・最後の言葉

西郷隆盛が語ったといわれる言葉。人柄や当時の心情が見えてきます。

敬天愛人
思い切ってやりなさい。責任は私がとる
徳に勤むる者は、これを求めずして、財自(おのず)から生ず。
事大小となく、正道を踏み至誠を推し、一事の詐謀を用うべからず。
正論では革命をおこせない。革命をおこすものは僻論(へきろん)である。
万民の上に位する者、己れを慎み、品行を正しくし、驕奢(きょうしゃ)を戒(いまし)め、節倹を勉め、職事に勤労して人民の標準となり、下民その勤労を気の毒に思ふ様ならでは、政令は行はれ難し。 然るに草創の始に立ちながら、家屋を飾り、衣服を文(かざ)り、美妾を抱へ、蓄財を謀りなば、維新の功業はは遂げられ間敷也。
(西郷南洲翁遺訓)
命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。この始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)を共にして国家の大業は成し得られぬなり。
(西郷南洲遺訓)
誠篤ければ、たとい当時知る人無く共、後世必ず知己有るもの也
事に当たり、思慮の乏しきを憂うることなかれ。
小人は己を利せんと欲し、君子は民を利せんと欲す。己を利する者は私、民を利する者は公なり。公なる者は栄え、私なる者は亡ぶ。
世のすべての人からけなされても落ち込まず、 すべての人から褒められてもうぬぼれるな。
原文は以下。「天の道をおこなう者は、天下こぞってそしっても屈しない。その名を天下こぞって褒めても驕らない。」
急速は事を破り、寧耐は事を成す。
(西郷南洲遺訓)
人を相手にせず、天を相手にせよ。
(西郷南洲遺訓)
天は人も我も同一に愛す、故に我を愛する心を以って人を愛すべし。
児孫(じそん)のために美田を買わず。
己を尽くして人を咎めず。我が誠の足らざるを常にたずぬるべし。我を愛する心を以って人を愛せ。自己を許すが如く人を許せ。人を責めるが如く自己を責めよ。
もうここらでよか
西南戦争・城山の戦いで。官軍に四方を包囲され、重傷の西郷は死を決意。別府晋介に介錯を頼んだ。実際には言っていないという説もある。
世の中で、人からそしられたり誉められたりするといったことは、塵のように儚く消え去ってしまうものである。
原文は「世上の毀誉軽きこと、塵に似たり。」
幾度か辛酸を経て、志始めて堅し。丈夫玉砕して甎全(せんぜん)を恥ず。
※甎全…大したこともせずに生き長らえること。
総じて人は、己れに克つを以て成り、自ら愛するを以て敗るるぞ
『西郷南洲翁遺訓』より。前文は以下「道は天地自然の道なるゆえ、講学の道は敬天愛人を目的とし、身を修するに克己を以て終始せよ。己に克つの極功は、「毋意、毋必、毋固、毋我」。総じて人は、己れに克つを以て成り、自ら愛するを以て敗るるぞ。」
ふたつなき 道にこの身を 捨小船 波たたばとて 風吹かばとて辞世の句・最後の言葉
錦江湾に月照とともに入水した際に、辞世の句として詠んだ。

子孫

※参考:『月刊歴史百科』創刊号(1980年)など

西郷寅太郎(さいごうとらたろう)
西郷隆盛・イトの息子。陸軍大佐。のち、東京俘虜収容所長、習志野俘虜収容所長を歴任。
西郷午次郎(さいごううまじろう)
西郷隆盛・イトの息子。近藤廉平の秘書をつとめる。
西郷酉三(さいごうとりぞう)
西郷隆盛・イトの息子。
西郷菊次郎(さいごうきくじろう)
西郷隆盛の息子(庶子)。台湾・宜蘭庁の初代庁長。西郷堤防を築いたことで有名。のち、京都市長。島津家鉱山館長。
西郷菊子(さいごうきくこ)
西郷隆盛の娘(庶子)。若い頃は、お菊。のち、大山巌の弟・誠之助と結婚。
西郷隆輝(さいごうたかてる)
西郷隆盛の孫にあたる。華族(侯爵)。20歳の若さで急逝。
西郷吉之助(さいごうきちのすけ)
西郷隆盛の孫にあたる。自由民主党参議院議員、法務大臣(第2次佐藤内閣)。
武豊(たけゆたか)
西郷隆盛の遠縁にあたる。競馬ジョッキー。西郷隆盛の孫(西郷吉之助)が、武豊の曾祖父の兄弟である園田実徳の娘・ノブと結婚している。
武幸四郎(たけこうしろう)
西郷隆盛の遠縁にあたる。競馬ジョッキー。西郷隆盛の孫(西郷吉之助)が、武幸四郎の曾祖父の兄弟である園田実徳の娘・ノブと結婚している。
大藤桂子(だいとうけいこ)
西郷隆盛、西郷従道の子孫にあたる。チェリスト、ベリーダンサー。
西郷隆文(さいごうたかふみ)
西郷隆盛のひ孫にあたる。陶芸家。日置南洲窯代表、鹿児島県陶業協同組合理事長。
西郷吉太郎(さいごうきちたろう)
西郷隆盛のひ孫にあたる。新日本製鉄株式会社、ネットワンシステムズ株式会社勤務。

「西郷隆盛の子孫について、あなたの知っている情報を教えてください」
「幕末」という過去をもっと身近に感じられるよう、本サイトでは幕末のあらゆる情報の整理に取り組んでいます。
しかし、子孫についての情報は少なく、みなさまからの情報を求めています。
あなたからの貴重な情報で、幕末の新たな一面が見えてくるかもしれません。
これまでも、Wikipediaにも載っていない情報がみなさまのご協力によって集まってきています。
西郷隆盛の子孫でも、その他の人物の子孫でも、なんでもお待ちしています。
メールでどなたでもお知らせできます(会員登録などは不要)。情報お待ちしております!
管理人にメールでお知らせする

博物館、史跡、銅像

ゆかりの品が展示されている主な博物館や記念館。現在でも残る墓所、縁のある土地にたてられた銅像など。

西郷隆盛を演じた俳優

大河ドラマや映画などで、さまざまなタイプの俳優が演じています。

西郷隆盛を演じた声優

ゲームやアニメなどで、声優が新たな魅力で演じています。

スポンサーリンク

西郷隆盛関連の情報

ブログ記事

西郷隆盛の魅力をもっと掘り下げます

12月31日
【あさが来た】2015年 もっとも人気だった幕末人物は? 303人中ベスト10を発表【花燃ゆ】
2015年は朝ドラと大河ドラマがともに幕末を取り上げました。日本最大の幕末サイト『幕末ガイド』に登録された303名のうち、アクセス順にベスト10を紹介します。
1月6日
【写真で比較】大河ドラマ『八重の桜』のキャストを実物と較べてみた
遂に放送開始された2013年大河ドラマ『八重の桜』。発表されているキャストが斬新だったので慌ててまとめてみました。
6月30日
【幕末の名言集】約150年前の政治家・官僚が立派すぎて泣けてくる【現代の政治家に読ませたい】
「今、変えていかなければ日本は駄目になる」そんな危機感を持っていた幕末の政治家たちの名言をまとめてみました。
6月24日
【写真あり】現代でも食べられる!幕末の偉い人たちが愛したグルメ
幕末からざっくり150年。教科書に載っていた偉い人たちが好きだったお店を調べたら、 けっこう今でも営業してました。お店の名物とともにまとめてます。
5月8日
【五月病の人へ】120秒でやる気・元気が出る幕末の名言集
GWが明けてやる気の出ない方。新しい環境にまだ馴染めず萎縮している方。そんな方々のやる気・元気が復活するような幕末の名言をピックアップしました。
4月20日
【写真あり】幕末の偉人たちの子孫が意外過ぎる人生を送っている
明治維新から150年。幕末の偉人たちの子孫も、いまやひ孫のひ孫の世代。けっこういろんな分野で活躍してるんです。写真付きでまとめてみました。

スポンサーリンク

幕末の人物 人気ランキング

1位 (2342view)
関鉄之介水戸藩
桜田十八士の一人。桜田門外の変にて、大老・井伊直弼の暗殺を指揮した。 暗...
関鉄之介
2位 (958view)
西郷隆盛薩摩藩
薩摩藩の出身。通称は、西郷吉之介。愛称は西郷どん(せごどん)、西郷さぁ(せ...
西郷隆盛
3位 (787view)
楠本高子徳川幕府
シーボルトの娘・楠本イネの子。 天領・長崎で生まれる。 イネの産科医と...
楠本高子
4位 (768view)
沖田総司徳川幕府
新選組一番組組長。隊のなかでも随一の剣の腕を持っていたといわれ、主力として...
沖田総司
5位 (747view)
高杉晋作長州藩
長州藩士。奇兵隊を代表とする諸隊を創立。松下村塾の四天王の一人。(ほか、久...
高杉晋作
6位 (710view)
小栗上野介徳川幕府
幕末三俊のひとり(ほか、岩瀬忠震、水野忠徳)本名は小栗忠順(おぐりただまさ...
小栗上野介
7位 (644view)
土方歳三徳川幕府
通称、新選組 鬼の副長。 同郷の近藤勇とともに浪士組に加わり、のちに新選...
土方歳三
8位 (625view)
井伊直弼徳川幕府
大老を就任後、開国施策を強行。井伊直弼、曰く「臨機応変に対応すべきで、積極...
井伊直弼
9位 (573view)
勝海舟徳川幕府
海軍塾や神戸海軍操練所の設立、第二次長州征伐の停戦交渉、駿府城会談と江戸城...
勝海舟
10位 (566view)
篤姫薩摩藩
薩摩藩の名君・島津斉彬の娘(養女)。 落飾後の戒名・天璋院としても知られ...
篤姫
11位 (478view)
楠本イネ徳川幕府
オランダお稲の名でも知られる。 天領・長崎で生まれる。父はドイツの医師・...
楠本イネ
12位 (470view)
松平容保会津藩
幕末、京都守護職をつとめる。明らかな貧乏くじであり、家臣の西郷頼母らの反対...
松平容保
13位 (416view)
斎藤一徳川幕府
新選組 三番組組長および撃剣師範。剣の腕では、一番組組長・沖田総司と双璧を...
斎藤一
14位 (390view)
永倉新八徳川幕府
新選組 二番組組長及び撃剣師範。明治4年以降は杉村義衛と改名。 近藤勇・...
永倉新八
15位 (385view)
由利公正福井藩
福井藩士。ゆりこうせい、とも読む。坂本龍馬と親交があり、福井藩の財政を建て...
由利公正
16位 (383view)
大久保利通薩摩藩
薩摩藩の出身。大久保一蔵(いちぞう)とも呼ばれる。維新の三傑(西郷、大久保...
大久保利通
17位 (374view)
五代友厚薩摩藩
薩摩藩士。通称、五代才助(ごだいさいすけ)。瓦解寸前であった大阪経済を立て...
五代友厚
18位 (367view)
岩倉具視朝廷
政治的剛腕を発揮して、幕末から明治はじめにかけて、日本のカタチづくりに尽力...
岩倉具視
19位 (348view)
吉田松陰長州藩
長州藩士。明治維新の精神的指導者。人材育成の面で、優れた教育者でもある。幼...
吉田松陰
20位 (337view)
坂本龍馬土佐藩
土佐藩士。のちに脱藩。明治維新に大きな影響を与えた志士。
坂本龍馬
21位 (330view)
島津斉彬薩摩藩
薩摩藩の第11代藩主。島津氏の第28代当主である。日本史上に残る名君。先見...
島津斉彬
22位 (323view)
徳川慶喜徳川幕府
江戸幕府第15代征夷大将軍。江戸幕府、最後の将軍でもある。将軍就任前は、御...
徳川慶喜
23位 (295view)
河上彦斎熊本藩
異名は「人斬り彦斎」。いわゆる幕末の四大人斬りの一人として知られる。(四大...
河上彦斎
24位 (275view)
原田左之助徳川幕府
新選組十番組組長。近藤勇・土方歳三・沖田総司らとともに道場・試衛館の生え抜...
No Image
25位 (246view)
榎本武揚徳川幕府
通称は榎本釜次郎(えのもとかまじろう)。徳川幕府海軍副総裁(実質トップ)と...
榎本武揚

幕末ガイドとは

幕末をもっと身近に感じられるように。写真とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら
幕末ガイドTwitterをフォローする

幕末 人気のタグ

幕末をもっと深く知る

志士の子孫
現代に続いているあの志士達の血縁
話題・タグ
話題ごとに幕末の志士や名言をまとめて見る
藩紋や、藩主/出身の志士が一目でわかります
今日は何の日?
生まれた・亡くなった志士/偉人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに志士/偉人を見る
エピソード
教科書には載ってなかった偉人の意外な一面
博物館・史跡・銅像
有名な事件・出来事が起こった場所
大河ドラマ・映画・ドラマ
幕末をテーマにした映像作品
幕末作品 出演俳優
イメージ通りの志士を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる幕末の新たな魅力
幕末作品 出演声優
志士の新たな魅力を演じる声優たち

幕末ガイドブログ最新記事

12月31日
【あさが来た】2015年 もっとも人気だった幕末人物は? 303人中ベスト10を発表【花燃ゆ】
12月20日
2015年 幕末の人気記事ランキング! 1位は納得のあの人物
11月8日
【猫好き浮世絵師】天才・歌川国芳が描いたネコたちがおもしろ可愛い【猫づくし】
4月26日
【写真あり】現代に通用する明治時代の美人をランキングしてみた!【22位~1位】
2月24日
【写真あり】現代にも通用する幕末イケメンをランキングしてみた【33位~1位】
幕末のトリビアを紹介!幕末ガイドブログ版

幕末ガイドFacebook

他の時代を知る

戦国ガイド
戦国時代の武将/大名・名言・画像・子孫を網羅した総合サイト
江戸ガイド
江戸時代の人物・画像・子孫を網羅した総合サイト
明治ガイド
明治時代の人物・名言・写真を網羅した総合サイト
大正ガイド
大正時代の人物・名言・子孫を網羅した総合サイト
昭和ガイド
昭和時代の人物・名言・名作を網羅した総合サイト